« 穀日? | Main | 大相撲 »

大蔵弥右衛門氏死去

狂言方大蔵流24世宗家大蔵弥右衛門氏が亡くなられました。
ご逝去は7日で、享年91歳だそうですから大往生ですが、残念です。
国立能楽堂で舞台を拝見したのは何年前だったかなぁ。
そんなに昔のことではなかったと思いますが、矍鑠としたお姿を記憶しているので、「え?そんなご高齢だったの!?」と驚いています。
狂言といえば良くも悪くも最近は和泉流の方が有名ですが(野村も和泉流の一派)、阿由多は山本東次郎一家もそうですが、大蔵流の方が何となく好きでして。
亡くなれれた24世は戦争のあおりを食らってか、先代で養父の23世が家芸を放棄され大蔵宗家断絶、という危機を乗り越え1941年に宗家の名跡を継がれたお方。さぞかし苦労の多かった狂言人生であったかと思われますが、25世弥太郎氏も立派に狂言方を勤めておられますし(これがまた、見た目はそうでもないんですが声がそっくりで、「父子や~っ!遺伝の神秘はこんなところに!」って感じで)、晩年は安らかであったのではないか、と思います。
ご冥福をお祈りするばかりです。

« 穀日? | Main | 大相撲 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大蔵弥右衛門氏死去:

« 穀日? | Main | 大相撲 »