« 指輪 | Main | 花粉症 »

記念切手の日

今を去ること110年前、明治27(1894)年の3月9日、明治天皇の結婚25周年を記念して、日本で初めて「記念切手」が発売されました。
それを記念して、3月9日は記念切手の日、だそーです。
いわゆる「記念切手」は、通常の切手ではなく、特定のイベントや記念日やらに因んで発行される切手で、郵政省的(^^;)には「特殊切手」というのが正しい名称です。多分何処の郵便局の窓口行っても「記念切手ください」といって、「それは特殊切手のことでしょうか?」なんて突っ込みはされないと思いますが。
年間のイベントや記念日によって、年度ごとの発行数はまちまちですが、例年10数種類は発行されているようです。年賀用のお年玉つき切手も「特殊切手」のひとつ。
因みに、明治天皇の皇后は一條忠香の3女美子。1868年12月に女御として入内。皇后に冊立されました。
なんでも、日本で結婚した日を記念して祝うのは、この明治天皇銀婚祝いが嚆矢だとか。
でもまあ、さすがにこの日を「結婚記念の日」には出来なかったのか「記念切手の日」と落ち着いたようでございます。


« 指輪 | Main | 花粉症 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/967/280702

Listed below are links to weblogs that reference 記念切手の日:

« 指輪 | Main | 花粉症 »