« 西岡京治さん | Main | 宇宙の日 »

重陽

9月9日は重陽(ちょうよう)の節供。別名「菊の節供」ともいわれ、古来五節句の一つに数えられていました。
中国ではこの日、野に出て丘に登り、禍を避ける、という風習があり、その延長で、寿命を延ばす効果があると言われる菊酒を飲みました。
日本では、天武天皇が菊花の宴を行ったのが、記録された重陽節供の始めです(西暦686年)。平安時代には、宮中の年中行事になりました。
後に民間や武家にも広まり、江戸幕府でも年中行事として宴を催していました。

重陽とは関係ないですが、菊に因んで、下世話なお話を一つ。
9月9日は、「男色の日」だそうで。ハイ。
菊と男色の関わりは、ま、興味がお有りの方はお調べ下さいませ。
種村季弘氏が亡くなった勢いで、久しぶりに澁澤龍彦も引っぱり出して読んでたりして、ちょっと関連があったので。

« 西岡京治さん | Main | 宇宙の日 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/967/1398211

Listed below are links to weblogs that reference 重陽:

« 西岡京治さん | Main | 宇宙の日 »