« 唐的詞句更新 | Main | 冬至 »

吉田文之氏死去

人間国宝の工芸家、吉田文之氏が亡くなったそうです。
撥鏤技術を唯一継承するという氏が亡くなって、あの繊細な象牙工芸品の技術はどうなってしまうのでしょう。受け継いでいる人いるのかな。
正倉院の宝物、というと螺鈿琵琶とか、瑠璃杯とか鳥毛立女屏風とかが有名ですけど、私は象牙を紅や藍に染め、美しい紋様が表された撥鏤尺なんかも大好きで。古代の遺品として「物」のみが伝えられ、博物館の中に陳列されているだけでなく、吉田氏によって着実にその技術まで日本に伝承されてきたというのに感動を覚えたものです。
89歳。天寿ではありますが・・・。

ご冥福をお祈りいたします。

« 唐的詞句更新 | Main | 冬至 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/967/2325260

Listed below are links to weblogs that reference 吉田文之氏死去:

« 唐的詞句更新 | Main | 冬至 »