« 首の皮一枚? | Main | まさおくん死去 »

草津の湯

先だってのお休みに、天下の名湯、草津温泉に行って参りました。
草津温泉ははじめてです。
草津の湯畑と、白根の湯と、両方お湯を引いていて、2種類の温泉が楽しめる宿に泊まったので、両方ためして見たのですが・・・。
翌朝から、なにやら身体のあちこちが痒い。

で、出勤したら、経験者(?)が「帯状発疹かもよ?」とか脅かす。
温泉に入ってから二日も経つのに、かゆみはひくどころかむしろ広がるし、なんか痛いし!

そんなわけで、慌てて病院に走りました。

で、診断結果。
っていってもパッチテストをしたわけではなく問診と診察で、お医者さんさらっと
「温泉にあたったんだね」

Σ( ̄△ ̄;

一種の金属というか鉱物アレルギーで、温泉の成分の何かに反応する、らしい。
つまり温泉によってアレルギー反応が出たり出なかったりするわけで。
よりによって、天下の名湯、万病に効く草津の湯で、アレルギーを起こすか、ぢぶん!!

ほかにアレルギーを起こす原因も見あたらないし、暫く様子を見ましょう、と薬を貰って帰ってきました・・・。


« 首の皮一枚? | Main | まさおくん死去 »

Comments

そんなことってあるんだ!!
知らなかったーーー!!

なんか・・・温泉ってどこでもとにかく「からだにいい」ってイメージだけど・・・

そっかぁ・・・。災難でしたねえ・・・。お大事に!

お騒がせしました。ご心配いただいてありがとうございます。
お陰様でどーにかこーにか、治まって参りました。

まったく、よりによって「万病に効く」草津の湯で、ねぇ。
天文で足場にしてる乗鞍の湯ではなんともないんですよ×

己の特異体質につくづくトホホ、でありました。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/967/12050157

Listed below are links to weblogs that reference 草津の湯:

« 首の皮一枚? | Main | まさおくん死去 »