« ペルシアのきらめき展 | Main | 山開き・釜蓋開き »

横浜開港祭りと日本丸

5月も末日31日に横浜に行ってきました。主目的は日本丸だったのですが、開港記念まつりが始まっているということで周辺もちらほらと。
いってもしょうがないけど、とにかく最初に一言。
暑かったよう~~~~。
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
Nihonmaru

さて、帆船日本丸。約50年間、練習船として活躍した帆船です。
今は現役を引退しみなとみらい21地区に現物展示されています。日曜日に来れば帆を張ったらしいんだけど、こっちはお休みの都合ってもんがあるので、そうそう思うようにはいかず。でも、帆を張ってなくても美しい船です。中の見学と、隣接する資料館で横浜港の歴史を知ることができます。
いろいろな船がありますが、やっぱり帆船は美しいですね~。

船といえば、開港祭りの一環で、海上自衛隊艦の見学ができるとかで。


Kaizi


みなとみらい地区の汽車道のたもとから水上バスで象の鼻テラスの方に向かったのですが、途中で停泊しているのが見えました!知ってたらそっち回ったのに~~。


ともあれ、象の鼻テラスについて赤レンガ倉庫へ。アウトドア関連のグッズやらなんやらの展示販売をやってました。しっかし、暑いなあ。涼しければテイクアウトでテラスで昼食なんだけど、お店の中でとりあえず涼む。近くに座っていた二人組に届く品がことごとくオーダーが違ってて、バイトちゃん大丈夫かな、と他人事ながらはらはらしつつ見守っていましたが、混んできたので退散。あのお客さんは自分のオーダーしたメニューにありつけたのだろうか・・・。そしてバイトちゃんは怒られなくて済んだかな?

赤レンガ倉庫から、山下公園を抜けて中華街へ。
山下公園では、ドラゴンボートレースをやっていました。練習不足なんだか、全然方向転換できないで、岸から怒鳴られていたグループが。お祭りならではのご愛嬌ですの~~(笑)


中華街は毎度のことながら人いきれで暑し。
関帝廟と私は相性が悪く、行くとことごとく雨に降られるのですが、今回は雨は降らなかったです。でも、この夏一番の暑さということで・・・。結局、気持ちよく迎えてくれないのね、関帝様。
ま、あたしゃあなたの首取った呉びいきですから、いいんですよ、はい。
媽祖廟隣の公園では、高校生が獅子舞をやってました。
Shishi

このくそ暑いのに、頑張る頑張る。そういや~、自分も中学高校生の頃は真夏の暑い中、焦げ付くような金管もってお祭りでパレードなどしてましたっけ(吹奏楽部)。
中国の獅子舞は頭が大きくて瞼や眉がぴくぴく動くのがカワイイ。二人でやるのが原則で、中が女の子の獅子もいました。頭担当の子を持ち上げたりするんだから、たいへんだろうに・・・。
見てる方が、熱中症になりかけたので退散。中華食材と調味料を買い込んで帰路につきました。


« ペルシアのきらめき展 | Main | 山開き・釜蓋開き »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/967/59749229

Listed below are links to weblogs that reference 横浜開港祭りと日本丸:

« ペルシアのきらめき展 | Main | 山開き・釜蓋開き »