« スーパームーン | Main | あけました »

皇居乾通り公開に行ってきました~

えーと、まずは「あかつき」金星軌道投入成功おめでとうございます(v^ー゜)ヤッタネ!!

で。皇居乾通りの秋季公開に行ってきました。
これは昨年、今上天皇陛下傘寿を記念して行われた一般公開が好評だったということで、今年も行われたものであります。5日間だけの開放ってことで、8日に仕事がお休みだったのでいい機会だと、行ってきました。

Photo_2

午前中に根津美術館に行っていたので、午後からの参戦です。
坂下門から入る、というので千代田線の二重橋前駅で下車したらいきなり、地下鉄出口の制限で本丸方面に出られない!(工事のためか公開のためかは謎)。
ともあれ、地上に出たら、あれ、思ったより人は少ない。こいつはラッキーと思いましたが、坂下門はそこに見えるのに、歩く歩く歩く・・・・・。
ぐる~~~っと回って二重橋の前を通り過ぎて、さらに進むと荷物チェックとボディチェック。やっと坂下門を通過!ここまでで10分くらいかな。30分ぐらいかかる場合もあると聞いていたので、まずは順調。

延々と一方通行に歩くのはどうかなぁ、と思うけど、へんに流れが分散して不審者が入ったりしたら大変だし、仕方ないやね。なんたって皇居だもん!警察官も宮内庁職員もご苦労様です。
坂下門を内側から見るのは初めて。
Kyuudennmae

正月なんかの一般参賀とは違う見学るーとなので、宮殿は左手、巽櫓が右手、正面は宮内庁。位置関係が判らなくなりますが~~~。
宮内庁前の広場からは石垣とお濠沿いに歩きます。ひたすら一方通行。ひたすらぞろぞろ歩くだけかなと思っていたけど、案外写真を撮ったりしている隙間もあります。各所で警備の人たちが、通りのど真ん中で立ち止まって写真は撮らないで。端っこによけてね、と注意を入れています。端っこよけたって十分な広さですしねぇ。
紅葉は少し盛りを過ぎたかな、という感じでしたが、トウカエデがきれいに色づいていました。松の緑と紅葉の赤や黄のコントラスト、そして石垣の灰色が対照的です。

それにしても!

石垣、立派や~~~。Isigaki
さすが天下の江戸城ですよ。上に建造物が残っていればまた壮観だったんでしょうけど、石垣だけでもものすごい造形ですよ。いや、ハンパない積み上げっぷりですよ。
あ、古い建物としては局門というのが残っていました。あと、名前は判らないけど長屋門風の建物も。こんなような建築物がかつてはこの敷地内のいたるところに建っていたんだろうなぁ、と想像するだけですごいです。

さてさて。ひたすら一方通行で真っ直ぐ乾門に抜けるか、東御苑の方に行くかは選択できます。
東御苑は行ったことあるけど(何度も)、いつもは通り抜けのできない東御苑はずれの門を通れますので、そっちにいってここは東京駅を目指すトコでしょう!竹橋からは帰りの乗り換えが増えちゃうし。
というわけで、東御苑にレッツゴー。
天主台の石垣上には観光客がいっぱい登って記念写真を撮ってました。
本丸跡をふらふらと散策して、大手門を目指します。
ちらほらとフユザクラや十月桜が咲いていました。
大手門は、平成20年に修理が終わって綺麗になってからそういえば行っていないのでゆっくり、と思ったらこちらもすごい人!出たところの信号待ちが大変なことになっているということで、通行規制かかってました。
すぐに出られましたけどね。
Otemon
お濠には白鳥が一羽羽を休めておりました。
ちらほらとカモの姿も。と思えばユリカモメが視線を横切る…その向こうに、一方通行の人の流れ。
うわ~、どっから来るんだろう。なんでこんなに集まるかな~(って、お前もその一人だ)、とひたすら感心しつつ、東京駅へと向かったのでした。
いや、ほんと、通り抜けたってだけで、それがどうしたという感じでしたが。
やっぱり皇居は広いなぁ。日本の首都にこういう空間があるのはいいなぁ~、とつくづく思いました。
でも、一回話のタネに通れば十分だわ~。次はほかの場所の公開をお願いします。

« スーパームーン | Main | あけました »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« スーパームーン | Main | あけました »