« あけました | Main | 宝生閑サマ死去! »

デビット・ボウイ死去※追記

って、訃報流れたの何日前よ。本当に本当なのね・・・とじわじわショック。新アルバム発表したばかりなのに!販売促進のためのデマジョークかと思ったら・・・。でも69歳ときくと、仕方ないかなってトシだけど。

とにかく立ち姿がかっこよすぎる人。いやもう、「戦メリ」は衝撃でしたよ。役者としてはまぁ、大根よりかなぁと思わないではないけど。立ってるだけでなんちゅうか独特の雰囲気が醸し出されていて・・・。いいよ、少佐、しゃべんなくていいよ(笑)そこにいれば。台詞棒読みでも声いいから許すし!ってああ、ビミョーに褒めてない。


とにかく。
洋楽がかっこよかった時代に本当にかっこよくて、かっこいいまま美しく歳を取った人。一度離婚はしてるけど、今の奥さんとはこういう業界でこれだけネームバリュー持った人にしては長続きしてるし、前妻との間にできた映画監督の息子さんともそれなりよい関係であったようだし、ホントに(私が知らないだけかもしれませんが)身綺麗な人でした。

誰でも年を取って、いずれは永遠に旅立っていくんでしょうけど。
新作を発表して、嘘だろ?と言われるようなタイミングで、実に華麗にこの世から身を引いていきました。
おそらく、闘病は苦しかったんでしょうけど。看取ったご家族にはいろいろな苦労があったんでしょうけど。英国で死んだとかニューヨークだとか、その辺もはっきりしないし。
でも、この「人としての最後」をファンに、世間の目に晒さずに去っていったのが、実にデビット・ボウイというキャラクターの退場としてふさわしいんでしょうね。
そして彼は、伝説になった・・・のかな。
なんだかまだ、来年あたり回顧展やって~、忘れた頃に新アルバム出して~、って感じがします。


※で、ボウイの亡骸は本人の生前の意志で、家族などの立ち合いも一切なく火葬に付されたとか。なんか盛大に葬儀をやってくれないと気持ちの整理がつかないなーという反面、やはり彼なりの美学はらしいなぁと思ったりもする、追加情報でした。


« あけました | Main | 宝生閑サマ死去! »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« あけました | Main | 宝生閑サマ死去! »