« イチロー引退! | Main | 化学賞キター!! »

新宿御苑に行ってきました

ちょっと前になりますが。
新宿御苑は江戸時代、内藤氏の屋敷があったのがルーツという公園。東京の「新宿」は甲州道中の宿駅としては「内藤新宿」という名称でした。

Gyoen1

明治時代になると、農事試験場になり、その後皇室庭園になり、戦後「国民公園」として一般に公開されました。写真は皇室庭園だった頃の御休憩所。明治29年建築の、スティックスタイル様式ベースの平屋洋館。一時管理事務所として使われていたのが、今は対象頃の様子に復元されて見学できます。

公園自体はイギリス式風景式庭園Gyoen6

フランス式整形庭園(今回は行きませんでしたが、薔薇花壇が有名。前に行った時はインコの大群がいたけど今はどうなんだろ)

日本式庭園Gyoen2

の3種類を配置した、約58ヘクタールの広大な面積を持つ、明治を代表する近代庭園です。日本庭園には旧御涼亭(写真)という中国風の木造建築が立っています。これは昭和天皇のご成婚を記念して建てられたもの。当時日本統治下だった台湾で活躍した建築家、森山松之助が設計した中国南方様式の日本では数少ない本格中国式建築で、「台湾閣」とも呼ばれています。因みに、森山の建築は台湾にも結構残ってます。暑い日でしたが涼亭というだけあって、中に入ってい気を眺めると少しひんやりしました。

Gyoen3

平成24年にリニューアルされた大温室は開設当時は日本一大きかった温室。前回御苑に行ったのは改修前だったので、今回の訪問のメイン目的は大温室でした。薔薇や紅葉の季節じゃないしね~。

Gyoen5 Gyoen4

ガラス越しの蓮池がとってもきれい。いやー、熱帯植物、いいですよ、熱帯植物。夏の盛りに行くもんじゃないけどねー。結構夕方に入ったんですが、暑かったわやっぱり。お客さん少なくてよかったけど。

で、今回のお気に入りはこれっ!ディオーンスピヌロム!!

Photo_20190922204301

ソテツの仲間なんですけどね。この、中央のでっかい実みたいなのは雌花。ぼさっと一部が抜け落ちる時があるんで、今回こんなきれいな姿で観られて感動しましたー。いや、この植物、ネットで検索すると撮影新宿御苑が目白押しの、隠れた(?)御苑の人気もの。触ってみたいー。御苑さん、触ってみようツアー、やりませんかね。

都心のど真ん中とは思えない、とにかくでっかい公園です。今回は別件で新宿に出たついでに寄ったので、温室メインでしたが、ゆっくり見ると一日でもいられるいいところ。角度によっては広い空が広がったり、ビルが見えたりと不思議な感覚を覚えます。明治大正の作庭や建物も見られてお得感もありますし、茶室もあったり、一か所で色々見て回れて楽しいところ。ぜひぜひお立ち寄りを~。

季節を変えて、また行きます。

« イチロー引退! | Main | 化学賞キター!! »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« イチロー引退! | Main | 化学賞キター!! »